emaworksのブログ

エンジニアの夫と妊活中妻がプログラミングや妊活情報を発信しています。

全自動コーヒーメーカーNC-A56レビュー

Panasonicの全自動コーヒーメーカー「NC-A56-K」を買った。
全自動で豆をいて洗浄までやってくれ保温もできるスグレモノだ。

 

購入までに他の機種もかなり調べたが、総合的に見てこれが一番良いと判断。

 

何といっても洗浄までやってくれるので後片付けが圧倒的に楽。

飲み終わった後はフィルターを捨ててさっと洗い流すだけ。

豆を挽くカッター部分は手でさわれない構造になっているため、怪我をする心配も無い。

 

箱の外観。そこそこ大きいです。

f:id:emaworks:20161214032448j:plain

パーツはこの程度。取り外しての洗浄もしやすい。

f:id:emaworks:20161214032452j:plain

こちらは「挽き分け」フィルター。

粗挽き(左)と中細挽き(右)が選択できる。

f:id:emaworks:20161214032456j:plain

豆がなくても粉からでも可能。その場合はこっちに直接投入する。

f:id:emaworks:20161214032500j:plain

今回はKALDIで買ってきたウィンターブレンドにしてみた。

挽いている時の良い香りが部屋中に充満する。至福のひととき。

f:id:emaworks:20161214032504j:plain

 

こちらが実際に豆を挽いている時の音。

最初は少し大きく感じたが、すぐに慣れたので気にならなくなった。

youtu.be

 

今では毎日NC-A56を使ってコーヒーを飲んでます。

「淹れ分け」と「挽き分け」で4種類コースが選べるので、1種類の豆でも気分によって変えられるのも気に入っている。

 

自分の2016年に購入したものランキングで間違いなく1位です。

 

 

ラジオ

昔はラジカセで聴いてて、目当ての曲が流れたら急いで録音ボタン押して、Myベストカセット作ったり。

したよね。

 

今はアプリでどこでも聴けるし、気に入った曲はすぐに買えるんだな。

 

 買っちゃおうかしら。


映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』90秒予告【HD】2016年11月23日公開

 

知らなかった曲に出会えるの楽しい。

 

排卵検査再スタート!

こんにちは。

 

生理も終わったことだし、今日から排卵検査薬で妊活再スタート!

 

今回もロート製薬のドゥーテストにお任せします!

12回分を購入しました。

jp.rohto.com

 

基礎体温はようやく1ヶ月分記録がたまりました。

f:id:emaworks:20161204182617p:image

11月の途中から体温計を変えたから、グラフはあんまり正確じゃないかも?

 

脇の下で測るものから、口で測るものにしてみました。

 

  自分の身体なのに分からないことだらけ。

日々調べながら、マイペースに進んでいこうと思います。

 

 よろしくお願いします😃

Hyper-VでCentOS7のIPアドレスを固定にしてSSH接続をする方法

Hyper-V上にCentOS7をインストールしたのだが、

Hyper-Vマネージャから接続すると開くコンソールが非常に使いにくい。

 

そこでIPを固定化して、RLoginなどのSSHクライアントから接続する方法を調べた。

 

Hyper-Vマネージャから対象のホストに接続したあと、

nmtui 実行。下記のようなメニューが出るので、Edit a connection を選択>OK

f:id:emaworks:20161204034415p:plain

ネットワークアダプターを選択(eth0)>Edit...

f:id:emaworks:20161204040201p:plain

Addresses、GatewayDNS servers に自分の環境に合ったIPアドレスを入力する

Windowsと同じネットワークにすれば良いようだ。

f:id:emaworks:20161204040234p:plain

#systemctl restart network.service(設定を有効に)
#ip addr show(設定したIPアドレスになっているか確認)

 

確認できたら、RLoginからSSH接続すれば良い。

CentOS7側で特に設定なしで接続ができるようだ。